グローバルライフ株式会社 | Global Life スタッフブログ

グローバルライフ株式会社 | Global Life スタッフブログ

グローバルライフ株式会社 | Global Life 栄養たっぷり「ベジブロス」

グローバルライフ株式会社 | Global Life スタッフです。

 

皆様は「ベジブロス」って知ってますか?
普段だったら捨ててしまう野菜のくずで栄養たっぷりのだしが取れるのですが、これが「ベジブロス」です。
本日はこの「ベジブロス」に注目してお届けしたいと思います。

 

参考URL

“野菜のくず”で作る栄養たっぷりのだし「ベジブロス」に注目です♪ | キナリノ


調理の際に余ってしまった野菜の切れ端や芯の部分。捨てるにはもったいないけれど活用方法もなかなか見つかりません。結局ゴミ箱に…なんてことになっていませんか?ちょっと待ってください!その“くず”は実は宝の山!健康にも良いだし(出汁)「ベジブロス」をその“くず”から作ることが出来るのです。ベジブロスで野菜の恵みを余すことなくいただきましょう♪

 

●ベジブロスって何ですか!?

にんじんや玉ねぎのヘタ、ネギのちょっと硬いところ、食感を良くするためにむいてしまった皮…。毎日の料理ではこのような野菜の切れ端やくずがどうしても出てしまいます。

にんじんや玉ねぎのヘタ、ネギのちょっと硬いところ、食感を良くするためにむいてしまった皮…。毎日の料理ではこのような野菜の切れ端やくずがどうしても出てしまいます。

f:id:globalinfo777:20181010103439j:plain

使い途がないと思ってそのまま捨ててしまう人が多いことと思いますが、実はこれらの箇所には豊富な栄養素が詰まっています。これらを捨ててしまうのは大事な栄養源を捨ててしまっていることになるのです。

f:id:globalinfo777:20181010103451j:plain

ヘタや芯、皮などを煮出してつくるだしのことを「ベジブロス」と言います。野菜の甘みやうまみたっぷりのだしが出来ますが、ベジブロスはただおいしいだけに留まりません。実は、ベジブロスには驚くべき“うまみ”があるのです。

 

●ベジブロスの驚きのうまみ

f:id:globalinfo777:20181010103501j:plain

もともと野菜の皮は外の刺激から体を守り、ヘタは成長の要にあたる部分になります。重要な役割を持っているため、様々な栄養分が含まれているのです。そのキーワードが“フィトケミカル”。フィトケミカルは加熱することで細胞壁が壊れ体に吸収できる状態になります。ベジブロスは効率良くフィトケミカルを摂るための良い方法なのです。

 

■ベジブロスのここがすごい

(1)料理のおいしさを引き立てる「だし」として活躍

 魚や肉から煮出すパンチのあるだしではなく、野菜ならではの甘みや風味が染み出した、まろやかな味わいが特徴。和食でも洋食でもどんな料理にも使え、味に深みが出る。

(2)野菜を有効活用できる

 ベジブロスの材料は、野菜の皮やヘタ、根元といったいつもは捨てている野菜の「くず」。ベジブロスによって野菜をほぼ丸ごと活用できるため、無駄をなくすことができる。

 

《基本の作り方と保存方法》

●超簡単!ベジブロスの作り方

f:id:globalinfo777:20181010103513j:plain


両手程の野菜の切れ端などが集まったら早速ベジブロスを作ってみましょう。作り方はとても簡単。野菜くずを水とお酒を弱火でじっくり煮出す、これだけです。

f:id:globalinfo777:20181010103528j:plain

ベジブロスに利用出来ない野菜は特になく、種やヘタも立派な材料に。香りが良くなるセロリやパセリ、味・色共に良くなる玉ネギの皮はぜひ入れてみましょう。2~3種からでもできますが、多くの種類の野菜を入れるほどおいしくなります♪

f:id:globalinfo777:20181010103542j:plain

野菜のくずが少なめの時には、ローリエや和風だしの材料、黒コショウなど香りの出る材料を加えると良いそうです。

f:id:globalinfo777:20181010103858j:plain

玉ねぎの皮を入れると、こんな黄金色になります。

 

●苦い野菜やアクが出る野菜はベジブロスには不向き?

f:id:globalinfo777:20181010103906j:plain

ゴーヤなど苦みのある野菜や、カボチャの種・キャベツやブロッコリーの芯などのアクが出る野菜は、あまりベジブロスには向かないと言われます。好みによるので一概には言えませんが、入れるとしてもまずは少なめのほうがいいかもしれません。

 

残留農薬カットのコツ

f:id:globalinfo777:20181010103952j:plain

30秒ほど流水にさらすことで、かなり減少効果があると言われます。根菜類は残留農薬が少なめですが、専用のスポンジなどでこすり洗いをすると、さらに安心です。

 

●圧力鍋で時短も!

f:id:globalinfo777:20181010103958j:plain

圧力なべを使えば10分程度でできます♪沸騰して圧力がかかったら、すぐに火を止めあとは余熱で圧が下がるまで待てばOK◎

 

●冷蔵で3日、冷凍保存も可能

f:id:globalinfo777:20181010104005j:plain

ざるや茶こしでこしてボトルなどに入れ、冷蔵庫で3日を目安に使い切るのがおすすめです。

f:id:globalinfo777:20181010110009j:plain

多く作りすぎた場合には製氷機などで凍らせておくと便利です。解凍したらすぐに使い切るようにしてください(※こちらの画像は玉ねぎの皮のみを使用した玉ねぎ氷です)。

 

《ベジブロスを使ったレシピ【スープ編】》

●シンプルな朝のスープ

f:id:globalinfo777:20181010110019j:plain

濃縮された野菜の味が染み込んだベジブロススープで朝からゆっくりしませんか?

 

●さつまいもと新玉ねぎのポタージュ

f:id:globalinfo777:20181010110032j:plain

ほっこりあたたまる“さつまいもスープ”にベジブロスを加えることで最強のスープにグレードアップします。

 

●圧力鍋で楽々!れんこんのあったかポタージュ

f:id:globalinfo777:20181010110042j:plain

圧力鍋を使えばれんこんなどの硬い野菜もすぐに柔らかくなります。ベジブロスでさらにおいしく♪

 

●春野菜とサルシッチャのポトフ

f:id:globalinfo777:20181010110051j:plain

春野菜のポトフは栄養満点!ソーセージも入ってボリュームも◎育ち盛りのお子さんにぴったりですね。

 

《ベジブロスを使ったレシピ【応用編】》

●ベジブロスで塩バターキムチ鍋

f:id:globalinfo777:20181010110100j:plain

冬の定番“キムチ鍋”にベジブロスでひと手間加えます。隠し味にバターを入れてコクをプラスしましょう。

 

●ベジブロスでシンガポールチキンライス

f:id:globalinfo777:20181010110117j:plain

炊飯器に材料を入れてスイッチを押すだけの、簡単“シンガポールチキンライス”!ベジブロスで炊くので、野菜のうまみがたっぷり◎

 

●ニョッキのソースとしても◎

f:id:globalinfo777:20181010110127j:plain

もちもちの手作りニョッキに米粉でとろみをつけたソースを絡めて召し上がれ♪

 

●煮物などの和食にも◎

f:id:globalinfo777:20181010110137j:plain

蓮根と鶏の生姜煮。煮物などの和風料理にもベジブロスは使えます◎味が染みた蓮根にきっと驚くはず!

 

ビーフシチューもベジブロスで

f:id:globalinfo777:20181010110152j:plain

とろとろに煮込まれたお肉は、食べると病みつきになりますよ。パンにつけていただきましょう

 

●カレーもベジブロスでよりおいしく♪

f:id:globalinfo777:20181010110203j:plain

カレーもベジブロスでいつもよりおいしく変身です。豚バラ肉のコクとカレーのスパイシーさがよく合います。

 

●ベジブロスのロールキャベツ

f:id:globalinfo777:20181010110211j:plain

ロールキャベツもベジブロスと白ワインで煮込めばさらに奥深い味わいに♪キャベツの葉を下ゆですることで、煮込んでも破れにくく甘く仕上がります。

 

●ベジブロス大活用のワンプレート

f:id:globalinfo777:20181010110240j:plain

こちらは、すべてベジブロスを使ったワンプレート!えびピラフと豚肉のトマト煮、オニオングラタンスープというメニューです♪お子さまの休日ランチにも◎

 

●手抜き時もベジブロスでヘルシー効果

今日は手抜きしたいな…そんな日でもベジブロスがあれば栄養を補うことが出来ます。インスタントや品数が少ない時こそ保存しておいたベジブロスを活用しフィトケミカルの恩恵にあやかりましょう!

 

●インスタントラーメンのお湯代わりにベジブロスを

f:id:globalinfo777:20181010110250j:plain

東京・京橋の人気店「ソラノイロ トンコツ&キノコ」の看板商品「ベジブロスを使ったベジソバ」を真似てみては?
インスタントラーメンにお湯代わりのベジブロス、さらに冷蔵庫の中の野菜をプラスすれば、おいしさが増すうえ栄養分もプラス出来ます。

 

●キヌアとベジブロスの炊き込みご飯

f:id:globalinfo777:20181010110257j:plain

おかずの品数が少ない時は、主食で栄養を補うのも一手です。お米にスーパーフードのキヌアを混ぜて、野菜の栄養とうまみが溶け出したベジブロスで炊き込めば、食物繊維豊富でヘルシーな炊き込みご飯が♪

 

●パスタにも少し加えて奥行きのある味に

f:id:globalinfo777:20181010110307j:plain

ナポリタンなどのパスタも仕上げにベジブロスを加えるだけで、コクが出てさらにおいしくなります♪

 

●ベジブロスで蒸し野菜サラダ

f:id:globalinfo777:20181010110313j:plain

野菜不足の人には、蒸し野菜サラダなんていかがですか?ベジブロスのうまみが染みた野菜は、ペロっと食べられちゃいますよ。

 

●ベジブロスで野菜の恵みを余すことなく♪

f:id:globalinfo777:20181010110323j:plain

ベジブロスは無駄を失くし、その上健康的な体づくりをサポートする最高のだしです。和風、洋風問わずに様々な料理に使うことも出来ます。肉じゃが、出汁巻き玉子、炊き込みご飯、パスタなど色々な料理に使ってみてくださいね。

 

いかがでしたか?
どんなものにも活用できる「ベジブロス」
本来捨てていたものが、こんなに栄養のある素晴らしいだしとして生まれ変わるなら活用したいですよね♪
是非参考にされてみてください。

 

太陽光・蓄電池の事ならグローバルライフ株式会社までお問い合わせください!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

グローバルライフ株式会社 | Global Life
〒130-0013 東京都墨田区錦糸3-2-1 アルカイースト4F
TEL 03-6853-8800
FAX 03-6853-8801
お客様窓口 お問合せ/お見積り
TEL 0120-997-229

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■